日本には車の運転を主な仕事とする所謂ドライバーと呼ばれる職種が数多くあります。一見すると車の運転だけの単純な仕事のように感じられますが、仕事内容によって収入や労働時間に違いがあるので注意が必要です。今回は、ドライバーの仕事について詳しく解説していきます。

ルートドライバーの求人のチェックポイント

数あるドライバーの職種の中でも荷物の運搬を主な仕事するのがルートドライバーになります。ルートドライバーは決められたエリア内を回る仕事から長距離まで色々と分類されているのが特徴です。ここからは、ルートドライバーの求人で確認すべきポイントについて説明します。

ボーナスを含めた給料形態

ルートドライバーの求人の給料形態の一つに、月給制が存在します。これは一か月分の給料が翌月に支払われるもので、一般的な仕事の給料形態となります。給料の締め日と支払い日は会社や事業所によって異なります…

Read more »

万が一のトラブルで課せられるペナルティ

ルートドライバーの求人では、万が一何らかのトラブルを引き起こした場合、それなりのペナルティが課せられます。それらのペナルティのなかでも一般的なものとして挙げられるのが、減給処分です。トラブルの度合…

Read more »

長距離ドライバーで重要な勤務時間

長距離ドライバーは、業務の性質上勤務時間が長くなりやすいため、体の疲れが残らないようにするには、仕事の途中でしっかりと休みを取ることが重要となります。また、繁忙期など荷物の量が増える時期には、休憩…

Read more »

>

様々なドライバーの求人

送迎ドライバーの会社選び

ドライバーの仕事は荷物を運送する以外にも、利用者を目的地に送り迎えする仕事もあります。送迎ドライバーと呼ばれるこの仕事は、会社によって雇用条件が福利厚生が大きく異なるのでしっかりと見極めなくてはいけません。ここからは、送迎ドライバーの求人に応募する時の確認事項について紹介していきます。